[ 戻る ]
 
 

殆どリアルタイム ゲレンデ情報その5
 



[ 前のページ ]
[ '99. 3. 6 野沢温泉スキー場 ]
[ 2000年のページ ]

’99年3月6日 野沢温泉スキー場
 
 
ゲレンデ 積雪(cm) 気温(℃) 雪質
やまびこゲレンデ 295 −3
上ノ平ゲレンデ 295
−3
日影ゲレンデ
175
 1
長坂ゲレンデ
165
 4
柄沢ゲレンデ
135
 5
    長坂と柄沢には行っていませんので雪質未確認。恐らく日影と同程度。
野沢温泉村 ケーブルTVより
一回融けた雪が再度凍ったような固いザラ目状の雪質。
アイスバーンの様な氷にはなってはいないが、かなり固くエッヂが掛かりにくい。
しかし、この時期にしては良い方なのでは?

土曜ということもあるが、かなり人出は多く、一時やまびこ4リフトは10分待ちにもなった。しかし、平均するとリフト待ちは5分以下で、たっぷり滑ることが出来た。
 

やまびこAコース '99. 3. 6

毛無山山頂より、やまびこAコース

三月だというのに山頂付近の木々は樹氷化していて、とても美しい。

この前日、春一番が吹いたとは信じられない光景。

天気も良く、風も無く、眺めを楽しんで滑ることが出来た。

しかし、体感上はかなり寒く感じられ、ここですら、雪が固くエッヂの掛りが悪かった。
 
 

シュナイダーコース 990306
 

夕方のシュナイダーコース

本日は病み上り?なこともあり、軽〜〜く済ませようと思いつつ、最後は結局ここに来てしまう。

しかし、「なんじゃ、こりゃ?!」状態。

『カリカリのコブコブ』と予想していたが、そのカリカリを皆で削ったためか、アイスバーンにはなっていない。
だが、コブの落差が尋常では無かった。(写真では良く判らないが)

コース幅を目一杯使って斜めに降りるのが精一杯だった。
 
 
 

全体として、雪の量はまだ充分にある。しかし、質はかなり落ちている。
まとまった雪が欲しいが、あまり期待出来ないか?


  なお、3月7日は午後より雪になった。 これが積もればまた暫くは楽しめると思うのだが・・・
 


[ 前のページ ]
[ '99. 3. 6 野沢温泉スキー場 ]
[ 2000年のページ ]


[ 戻る ]     [ Top へ ]