[ Go Back ]
Skier's Room - Gelande infomation 2004A
 
 
 
ゲレンデ情報 2004A 2008   part 2

[ Go Previus ]
2008 part 1
野沢温泉スキー場
2008. 3. 4
菅平高原スキー場
2008. 3.22
[ Go Next ]
2009 part 1
 
2008. 3. 4  野沢温泉スキー場
  
 
ゲレンデ
積雪(cm)
気温(℃)
雪質
やまびこゲレンデ 380 −5
上ノ平ゲレンデ
370
−2
日影ゲレンデ
190
長坂ゲレンデ
200
柄沢ゲレンデ
145
※長坂・柄沢ゲレンデは滑っていないので不明
野沢温泉村 ケーブルTVより
 
今シーズン2度目の野沢は数度の寒波のお蔭で雪は充分。やまびこゲレンデは一時4mオーバーを記録。
しかし、昨日が暖かったので、若干積雪量は減少。

だが、昨日夜の降雪でまた+10cmの積雪があり、ゲレンデコンデションは非常に良い。
本日は大雪になったり、晴れたりと不安定な一日であったが、気温はそれ程低くなくまずまず。 しかしながら、下部ゲレンデは気温が高くなって、雪はかなり重かった。
上部ゲレンデは雪質・量とも非常に良いので、当分は楽しめそう。

 
上ノ平ゲレンデ '08. 3. 4
上ノ平ゲレンデ

パラダイス4リフト降り場より上ノ平ゲレンデ。
右奥が毛無山。

標高1230mのこの辺りから上は綺麗に樹氷化しており、雪質もサラサラでとても滑りやすかった。

前回(1月6日)より積雪が2m近く多くなっているので、写真中央の案内板が雪に埋まりそうになっている。
 
 

 
パラダイスゲレンデ '08. 3. 4

パラダイスゲレンデ

午後一のパラダイスゲレンデ

先程まで大雪だったが、急速に天候が回復、青空が広がった。

本日は平日なれど、試験休みの学生?が多くて混雑気味の一日だったが、お昼時は殆ど貸切り状態であった。

午前の降雪もサラサラのパウダーでまさにスキーパラダイスな状態。
 
 

日影ゲレンデ '08. 3. 4
日影ゲレンデ

2時頃の日影ゲレンデの様子。

天候は完全に回復し、気温もそれに伴って上昇。
日影辺りの雪は少々重くなっていた。

それを避けてか、人影はまばら。
 

日影トリプルの左斜面の左半分は圧雪が入るようになったらしく(今シーズンから?)、コブが無くなりチャレンジングなカービングバーンになっている。

 

おまけ

灯篭木峠の鳥居 '08. 3. 4
林間コース途中にある灯篭木峠(標高1000m)の鳥居。

今年の雪の豊富さを反映して、上の1/5を残して雪に埋まっていた。



スキー場の関連HP

 
野沢温泉スキー場公式HP
http://www.nozawaski.com/
野沢温泉スキークラブ・スキースクール公式サイト
http://www.nozawaski.com/school/pc/index.php
[ Go Head ]
 
2008. 3.22  菅平高原スキー場
  
 
積雪(cm)
気温(℃)
雪質
100
菅平高原オフィシャルサイト より
 
昨日までの不安定な天気から一転、朝から大快晴の一日。
そのため、気温が上昇し、ゲレンデ下部はシャーベット状になってしまい、一部
土の見えるところも出てきてしまった。

奥ダボスは標高が高いのでまだまだ雪質は良かったが、標高の低いエリアのゲレ
ンデはもう終了間近に感じられた。

本日は土曜で人出は多くなっていたが、分散しているのか、リフト待ちが出来る
ほどでは無かった。
 

裏太郎 シーハイル '08. 3.22

 
朝一の裏太郎 シーハイルコース

昨日まではびっしりとコブが貼り付いていたが、綺麗に整備されて快適な斜面に変っていた。

ゲレンデ・マップでは上級コースに分類されているが、今朝の斜面の状況であれば、中級程度?
一気に滑り降りられそう。
 

  

裏ダボス '08. 3.22
奥ダボス フォックスアルペンコース

根子岳中腹に広がる標高1500mに位置するゲレンデ。

正面に裏太郎ゲレンデ、更にその向うにパインビークス・エリアのゲレンデ、そして北アルプスの山々を眺めながら滑られる、眺望の良いゲレンデ。

スタートの緩斜面を暫く滑ると、いきなり斜度が変って中級コースになるが、右方向に初級者用の迂回路が設定されているので、初級者でも眺望を楽しむことができる。

おまけに標高が高いため雪質も良いので、お薦めのゲレンデ。
 
 
奥ダボスロングコース '08. 3.22
奥ダボスロングコース

フォックスアルペンコースから分岐した、初級者用迂回路。

正面は北アルプス?

コース幅も広いので、安心して滑ることができる。

コースはこの先を左に曲っていくのだが、曲った先の途中に軽いウエーブが設置されていた。
 
 
今シーズンも終わりに近い時期であったので、標高の高い菅平を選択したが、奥ダボスはこの時期でも気持ち良く滑ることが出来て、一応正解だったと思う。

快適なゲレンデは限られて、目一杯滑ることは出来無かったが、今シーズン最後を飾ることは出来たかな?
 
 

スキー場のHP
 
菅平高原スキー場
http://www.sugadaira.com/
 
[ Go Head ]
 

[ Go Previus ]
2008 part 1
野沢温泉スキー場
2008. 3. 4
菅平高原スキー場
2008. 3.22
[ Go Next ]
2009 part 1
[ Go Back ]   [ Go Head ]    [ Go Top  ]