[ Go Back ]
Skier's Room - Gelande infomation 2004A
 
 
 
ゲレンデ情報 2004A 2007   part 2

[ Go Previus ]
2007 part 1
野沢温泉スキー場
2007. 3.21

2008 part 1
 
2007. 3.21  野沢温泉スキー場
  
 
ゲレンデ
積雪(cm)
気温(℃)
雪質
やまびこゲレンデ 240 −7
上ノ平ゲレンデ
195
−9
日影ゲレンデ
60
−1
長坂ゲレンデ
50
−2
△−
柄沢ゲレンデ
25
−1
※柄沢ゲレンデは滑っていないので不明
野沢温泉村 ケーブルTVより
 
先週後半から毎日降り続いた雪で、やまびこゲレンデはついに2mオーバー。
最高積雪は2.5mを記録した。そのお蔭で三月下旬としては素晴らしい雪質、しかも何日か振りの好天で、最高のコンディション。
気温もそう低くなく、風も無かったので、非常に気持ち良く滑ることができた。

さすがに下部のゲレンデは気温が上がり過ぎて、シャリシャリになってしまっていたが。。。
また一部では地が見えるような所もあり、向林は閉鎖、長坂・柄沢もリフトは稼働していなかった。

とはいえ、標高の高いパラダイスから上のゲレンデは雪質は非常に良く、雪の量も充分なので当分は楽しめそう。

 
やまびこゲレンデBコース '07. 3.21
やまびこゲレンデBコース

通常であれば、「新雪エリア」として圧雪が入らずにコブだらけのコースだが、本日は見事にフラットに整備されていた。

滑り出しは急だが、後半はなだらかなので、一見、一気に滑っていけそうだが、中間部辺りに斜度が急に変化している部分(雪が無い時の道路)があるので、スピード注意。
 


 
スカイラインコース '07. 3.21

スカイラインコース 第二の壁。

スカイラインコースにある2つの30°壁のうちの一つ。

この手前からコースは左に大きく曲って来て、それに伴って視界も開けて、まるで野沢の街に飛び込むように滑り降りる感覚。

この時間帯(10時半)は、まだコースも荒れておらず、完璧に整備された斜面のままでとても滑り易かった。

スカイラインもここを降りれば、もう一息だが、下部の橋を渡る辺りから雪不足の影響が出て、ブッシュが出ているところもあった。
 


 
ユートピアコース '07. 3.21

ユートピアコース 後半

本日の最後の斜面はユートピアコース。

ユートピア・ペアリフト沿いのMAX25°あるかないかの中級斜面だが、今日は雪の状態がシャーベット状で重く、雪面も荒れていたので、本日一番の難コースに感じられた。
 


 
ここ数日連日の積雪とは言え、やはり3月も終わりに入って、下のゲレンデはかなり厳しい状況になっていた。
前日はまだ状態は良かったが、本日の気温の上昇でかなり雪質が悪化してしまった。 日影等は前日の雪質がウソのようであった。

パラダイスより上の標高の高いゲレンデはまだまだ楽しめそうではあるが。
 

スキー場の関連HP

 
野沢温泉スキー場公式HP
http://www.nozawaski.com/
野沢温泉スキークラブ・スキースクール公式サイト
http://www.nozawaski.com/school/pc/index.php
[ Go Head ]



[ Go Previus ]
2007 part 1
野沢温泉スキー場
2007. 3.21

2008 part 1
[ Go Back ]   [ Go Head ]    [ Go Top  ]